人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

新連載のライター募集

※たくさんのご応募ありがとうございました。応募者多数のため、締め切り前ですがここまでで募集終了いたします。

編集部、津田です。
今日は、デザインのひきだし新連載「その入り口はどうやって?(仮)」の文章を書いてくださるライターを募集したく、記事をアップします。

この連載はデザインのひきだし初代アートディレクター・佐藤直樹さんが、今活躍しているデザイナーに「どんな道からこの業界に入ってきたのか」を中心にインタビューする記事を予定しています。お話を伺う予定のデザイナーは、有名美大から大手企業へというような王道・花道コースからデザイナーになった方ではなく、紆余曲折を経て今の仕事をしている方や、デザインとは直接結びつかないことを学ぶ学生生活を送ってきた方にお願いしたいと思っています。だって、どうやってデザイナーになったらいいか、わからないひと多くないですか? 今、デザインとは別の仕事をしているけれど、今後はデザイナーになりたい!と思った場合、同じ経路を辿った方の話を聞いてみたくないですか?

この連載を始めるにあたり、佐藤さんと編集部・津田とで「そういった記事なら取材執筆したい!」と思ってくださるライターの方にお願いできればうれしいねという話になり、この場で募集する次第です。

取材は11月(たぶん前半)、取材から2〜3週間で記事をまとめていただきたいと思います。
記事はレギュラーで4ページ、初回は特大版6ページになるかもしれません。
原稿料はご応募いただいた後、こちらからご連絡する打診メールに明記いたしますので、金額や文字数など条件をご覧いただいてご納得いただいてから、受諾のお返事をいただきたいと思います。

ご応募くださる方は、以下を記載の上、 hikidashi@graphicsha.co.jp にメールでご応募ください。
応募の締め切りは2023年10月31日(火)まで。ただしその間にお願いする方が決定した場合は、早期募集締め切りとなる場合があります。またお願いする方のみへのご連絡となってしまいますことを、ご了承ください。

【メール記載内容】
お名前
現在お住まいの地域(東京都千代田区など、ざっくりしたもので構いません)
ご年齢
今までのライター歴(未経験の場合は、それに代わる何か熱意などをお書きください)
応募動機
あれば今までのライター実績文章

ご応募お待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

by design_hikidashi | 2023-10-23 17:27 | ただいま制作中!
<< 短期アルバイト募集 「印刷と私」トークショーご招待! >>