ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「もじ部」参加者募集! 今田欣一さん+typeKIDS登場!

【7/1追記】
当選者の方に「参加決定のお知らせ」をメールにてご連絡しました。
※結果は当選者にのみ、メールにてお知らせしています。

たくさんのご応募、ありがとうございました。


---


こんにちは、『デザインのひきだし』編集部の雪です。
表紙の超絶レーザーカット加工が目を引く『デザインのひきだし25』が書店店頭に並び始めたところですが、本日はその次の26号(2015年10月初旬発売)掲載の連載企画「もじ部 ~フォントの目利きになる!~」参加者募集のお知らせです。

今回のもじ部長は、活字書体設計師・今田欣一さん

今田さんは、大学卒業後、写研に入社し、秀英明朝やかな民友、ヘルベチカなどのリデザイン、ボカッシィなどのデザインにかかわられたあと、1997年から独立し、「欣喜堂」「ほしくずや」ブランドで、デジタル・タイプの開発・販売を行なっています。今回は、今田さんが主宰する勉強会「typeKIDS」の次の3つの書体プロジェクトのお話を通して、今田さんの文字づくりの考え方をうかがいます。

(1) 初号活字をつくろう――活字書体「貘1973」制作プロジェクト
※3Dプリンターで初号活字をつくり、組んで、印刷する

(2) 写植の簡易文字盤をつくろう――「白澤書体」制作プロジェクト
※白澤書体(白澤中明朝体、白澤太ゴシック体、白澤太アンチック体):築地活版五号活字と石井書体を参考にして制作

(3) デジタルフォントで童話集をつくろう
※吉備書体(吉備楷書W3、吉備隷書W3、吉備行書W3)をつかって電子書籍をつくる

以下、詳細です。

* * *

【デザインのひきだし連載企画「もじ部」概要】

文字の良し悪しって、どうやって判断したらいいんだろう? 文字デザインの制作背景や作り手の意図がわかったら、書体選びがもっと楽しく豊かな時間になるかもしれない。

そ んなふうに思っている『デザインのひきだし』読者に集まっていただき、フォントメーカーや個人の書体デザイナーの方など文字の作り手の仕事場を訪ねて、制 作背景やコンセプト、考えかたなどを、じかに教えていただこうという企画です。今回はフォントのデザインとは離れますが、「文字を見る目」を養い、そのデ ザインや使い方をどう考えるかという面で、参考になること間違いなしです。

この連載企画では、毎回、読者の方から参加希望者を募集します。第15回「もじ部」の開催概要は以下のとおり。書体デザイナーの方に直にお話を聞けるチャンス! とにかく文字が気になる、文字が好きというみなさん、ぜひご応募ください!

※第15回もじ部の様子は『デザインのひきだし26』(2015年10月上旬発売予定)誌面に掲載します。

【第15回「もじ部」開催概要】

●日時2015年7月5日(日)15時30分~ 3時間前後
●場所:東京都内(早稲田、神楽坂)
●もじ部長(スピーカー):typeKIDS(今田欣一さんと仲間たち)
●募集定員:5名
●参加対象者:書体、フォント、文字に興味のある方でしたら、どなたでも。フォントメーカーに勤務されている方もOKです。また、『デザインのひきだし』誌面に顔写真、お名前などが掲載されることをご了承いただける方に限らせていただきます。

【応募方法】
氏名、性別、年齢、職業(学校名)、メールアドレスに、今田欣一さんに聞いてみたいことを添えて、下記デザインのひきだし編集部までメールをお送りください。
メールの件名は「もじ部参加希望」でお願いします。
応募先 → hikidashi@graphicsha.co.jp

【応募〆切】
6月29日(月)午前10時まで


※定員を上回る方のご応募があった場合、抽選とさせていただきます。
※結果は当選者にのみ、メールにてお知らせいたします(7月1日頃までにご連絡の予定

------
今田欣一さんプロフィール
いまだ・よしかず。活字書体設計師 typeface designer

1954年、岡山県和気町で生まれる。1977年、九州産業大学芸術学部デザイン学科卒業後、株式会社写研入社。秀英明朝、かな民友、ヘルベチカなどのリデザインにかかわる。1997年、有限会社今田欣一デザイン室設立。「欣喜堂」「ほしくずや」ブランドで、デジタル・タイプの開発・販売をおこなっている。

受賞歴:
第6回石井賞創作タイプフェイスコンテスト第3位(1980年)、第7回石井賞創作タイプフェイスコンテスト第1位(1982年)、第10回石井賞創作タ イプフェイスコンテスト第1位(1988年)、第11回石井賞創作タイプフェイスコンテスト第2位(1990年)、第14回石井賞創作タイプフェイスコン テスト第2位(1996年)受賞など。

著書:
『タイプフェイスデザイン事始』『タイプフェイスデザイン探訪』『タイプフェイスデザイン漫遊』(以上、ブッキング)『Vignette05 挑戦的和字の復刻』『Vignette11 和漢欧書体混植への提案』(以上、朗文堂)

今田さんのプロフィールや制作書体などの詳細は、下記をご参照ください。
http://www.kinkido.net/JX/qinqidong.html

---
以上です。みなさまのご応募をお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by design_hikidashi | 2015-06-15 16:38 | ただいま制作中!