ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「エースボール」に230g/m2が登場だよ!

『デザインのひきだし6』で特集した「板紙」。高級白板紙の見本帳は比較的容易に手に入れられるけど、それ以外の素朴でステキな板紙の見本帳は手に入れにくいですよね……。でも、実は素材感や色など、使いやすい価格でかつステキな板紙がたくさんあるんです。前述の特集ではそんな板紙を数多くご紹介しました。

その中でも、大和板紙がつくる板紙には、ホントにステキなものが多いんですが、本をつくっている私からすると唯一とも言える難点が「270g/m2、ものによっては310g/m2からしか厚みが無い」ってことだった。A5サイズくらいの本をつくるときは、270g/m2だとちょっと厚い。もうちょっと薄いものがあればいいのに……とずっと思って来たのですが、ここにきて、大和板紙の中でも、個人的に一番使用率が高い「エースボール」に、待望の230g/m2が登場した! うわーい!!

c0207090_17202484.jpg

質感や表面の感じはもちろん従来通り。原料である古紙の細かいツブツブも見えて、いい感じ。

実際に見本が欲しい、という方は、大和板紙の代理店である柏原紙商事に問い合わせて、切り見本(B5サイズくらいに切ったもの)をもらえるよ。ちなみに柏原紙商事に言えば、他の大和板紙の見本や、他社の板紙見本なんかももらえるので、興味のある方はぜひお問い合わせを。

柏原紙商事 東京本店
東京都中央区日本橋1-2-6
TEL.03-3271-1211
[PR]
by design_hikidashi | 2010-07-28 17:21 | イベント・展覧会・新製品情報

PRIMEDEX 2010 明後日から開催!

印刷関連のイベントや展示会は大小含めるとかなりいろいろありますが、今週も大きなイベントが控えていますよ。その名も「PRIMEDEX 2010」。各種印刷/製本関連の企業の展示と、講演があります。私は23日の「知って得する製本・紙加工」、講師=渡邊剛氏(株式会社博勝堂)に行きたいなぁ。

あと、伝え聞いたところによると、製本組合がデザイナーと組んで、いろいろなオリジナルノートをつくっているそう。この会場のみで販売されるそうなので、それも興味津々です。

---
東京都印刷工業組合、東京グラフィックサービス工業会、東京グラフィックコミュニケーションズ工業組合、東京都製本工業組合、印刷機材団体協議会の5団体で構成するPRIMEDEX協議会が主催する「PRIMEDEX 2010」。

テーマは「プリントメディアの明日を提案 ~THINK! Print Next~」
プリント・メディアの果たす役割、価値および素晴らしさ、さらには新しい印刷の可能 性を情報発信し、この展示会を通して印刷と印刷関連業界の向上・発展に寄与することを目指す。

会期:2010年 7月22日(木)~24日(土)
開場時間:午前10時~午後5時(最終日は午後4時)
会場:パシフィコ横浜 展示ホールC・D
http://www.primedex.jp/
---

入場料が1000円かかりますが、Webから招待券をプリントしていけば無料になるので、行かれる方は必ずチェックを。
[PR]
by design_hikidashi | 2010-07-20 11:02 | イベント・展覧会・新製品情報

『本当は記号になってしまいたい』

『デザインのひきだし10』の活版特集内で、本文すべて活字を使った活版印刷する、というトライアルをご紹介しました。実際にすべて組んで印刷し、製本までしていただきました。タイトルは『本当は記号になってしまいたい』(著者/斉藤倫)

本文はハーフエアというふわふわな紙に、9ポイントと12ポイントの岩田明朝活字を使用して印刷。またグラデーション印刷(こちらも活版)された扉と別丁3枚が綴じ込まれています。

上製本で、表紙は美しい草色のサテンを使ったクロス装。そこに、100%ORANGEさんの装画が空押しされています。これだけでもうっとりなのですが、更に大和板紙の黒い板紙の裏面を表に使用したスリーブが付きます。ここに初号活字で組んだ文字を白でタイトル印刷。

活字で印刷された本文は、読みやすく、そして文字に力を与えてくれているように感じます。ステキなブックデザインと相俟って、本当にすばらしい本に仕上がりました。

c0207090_1881596.jpg

この本が、ただいま、青山ブックセンター本店にて売られています。税込みなんと1800円! こんな価格でいいのかっていう安さだと思います。ご興味のある方は、ぜひお手に取ってごらんください。(青山ブックセンターが遠くて買えない、という方は、hikidashi@graphicsha.co.jpまでお問い合わせください)
[PR]
by design_hikidashi | 2010-07-12 18:09 | ただいま制作中!