ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

「もじ部」参加者募集! 赤松陽構造さん(映画タイトルデザイン)

【2/23追記】
当選者の方に「参加決定のお知らせ」をメールにてご連絡しました。


【2/20追記】
こちらの募集は締めきりました。たくさんのご応募、ありがとうございました。
結果は当選者にのみ、メールにてお知らせいたします(2月23日頃までにご連絡の予定)ので、ご了承ください。

---
こんにちは、『デザインのひきだし』編集部の雪です。
銀色のホログラム表紙が不思議に輝く『デザインのひきだし24』が書店店頭に並び始めているところですが、本日はその次の25号(2015年6月初旬発売)掲載の連載企画「もじ部 ~フォントの目利きになる!~」参加者募集のお知らせです。

今回のもじ部長は、映画タイトルデザインの第一人者である赤松陽構造さん。

赤松さんは、黒木和雄、北野武、黒沢清、阪本順治、周防正行監督作品など、これまで40数年間で400本以上の映画タイトルを手がけてこられました。「映画タイトルデザイン」というと、タイトルだけをデザインすると思われるかもしれませんが、実はオープニングからエンドマークに至るまで、映画に登場するすべての文字のデザインとディレクションを行なうお仕事なのです。今回は、赤松さんの仕事場を訪ね、映画タイトルデザインとはどんなお仕事なのか、赤松さんはどんなふうに、どんな道具を使って映画タイトルをつくられているのか、実演も交えながらお話しいただきます。

以下、詳細です。

* * *

【デザインのひきだし連載企画「もじ部」概要】

文字の良し悪しって、どうやって判断したらいいんだろう? 文字デザインの制作背景や作り手の意図がわかったら、書体選びがもっと楽しく豊かな時間になるかもしれない。

そんなふうに思っている『デザインのひきだし』読者に集まっていただき、フォントメーカーや個人の書体デザイナーの方など文字の作り手の仕事場を訪ねて、制作背景やコンセプト、考えかたなどを、じかに教えていただこうという企画です。今回はフォントのデザインとは離れますが、「文字を見る目」を養い、そのデザインや使い方をどう考えるかという面で、参考になること間違いなしです。

この連載企画では、毎回、読者の方から参加希望者を募集します。第14回「もじ部」の開催概要は以下のとおり。文字づくりの現場に直に触れられるチャンス! とにかく文字が気になる、文字が好きというみなさん、ぜひご応募ください!

※第14回もじ部の様子は『デザインのひきだし25』(2015年6月上旬発売予定)誌面に掲載します。

【第14回「もじ部」開催概要】

●日時:2015年3月1日(日)14時~ 3時間前後
●訪問先:日映美術(東京都内) http://n-art.jp/
●もじ部長(スピーカー):赤松陽構造さん
●募集定員:4名
●参加対象者:書体、フォント、文字に興味のある方でしたら、どなたでも。フォントメーカーに勤務されている方もOKです。また、『デザインのひきだし』誌面に顔写真、お名前などが掲載されることをご了承いただける方に限らせていただきます。

【応募方法】
氏名、性別、年齢、職業(学校名)、メールアドレスに、赤松陽構造さんに聞いてみたいことを添えて、下記デザインのひきだし編集部までメールをお送りください。
メールの件名は「もじ部参加希望」でお願いします。
応募先 → hikidashi@graphicsha.co.jp

【応募〆切】
2月20日(金)午前10時まで


※定員を上回る方のご応募があった場合、抽選とさせていただきます。
※結果は当選者にのみ、メールにてお知らせいたします(2月23日頃までにご連絡の予定

------
赤松陽構造さんプロフィール:
あかまつ・ひこぞう。1948年、東京都中野区生まれ。1966年、日本大学芸術学部映画学科入学。1969年、父の急逝により、あとを継ぐかたちで日映美術において映画タイトルの仕事を始め、現在に到る。40数年間に担当した映画は400本を超える。日本タイポグラフィ協会会員、日本映画テレビ技術協会会員。第66回毎日映画コンクール特別賞受賞、平成24年度 文化庁映画功労賞受賞。
http://n-art.jp/

主な作品:『東京裁判』『ゆきゆきて、神軍』『うなぎ』『HANA-BI』『美しい夏 キリシマ』『顔』『ヴィヨンの妻』『Shall we ダンス?』『ウォーターボーイズ』『それでもボクはやってない』『横道世之介』『大河ドラマ「八重の桜」』他、多数。

---
以上です。みなさまのご応募をお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by design_hikidashi | 2015-02-09 11:47 | ただいま制作中!
<< 『デザインのひきだし24』印刷... 「もじ部」参加者募集! アドビ... >>