ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

『デザインのひきだし21』発売です!

みなさま、こんにちは。
だんだん日が長くなってきたとはいえ、明日は東京で大雪の予報…。まだまだ寒いですね。

さて、そんななか、春らしい菜の花のような色合いの『デザインのひきだし21』が発売となります!
今回の第1特集は「基本の『き』から応用の『う』まで オフセット印刷をきちんと知って、100%使いこなす!」。なんと創刊以来、初めてのオフセット印刷特集になります。

表紙はこんな感じ。
c0207090_14593385.jpg
蛍光イエローがまぶしい!
…でも、いつもの表紙に比べると、シンプルな感じ?

ところが、角度を変えて見てみると…
c0207090_14595238.jpg

先ほどは見えなかった模様が見えてきました!
これは第1特集で行なったさまざまな実験から、シルバーやニスを使い見る角度によって絵柄が見えるような効果を、オフセット印刷だけで表現してみよう! ということでつくられた表紙なのです。

こんなふうに、特集では、なんといっても一番よく使われるオフセット印刷について、そのしくみを知り尽くし、使いこなしている10人のデザイナーと印刷のプロの方にお話を伺い、さまざまなオフセット印刷の工夫が凝らされたお仕事をご紹介したり、
製版やオフセット印刷(油性とUV)、色校正の仕組みを図解したり、

c0207090_1522514.jpg


「色校正と本番印刷ではどうして色が違うの?」「印刷立ち会いで調整できるのはどんなこと?」などを色校正会社、印刷会社の方にインタビューしたり、「AMスクリーニングとFMスクリーニングの違い」「インキの刷り順を変えると仕上がりはどう変わる?」「マゼンタやイエローに蛍光色を加えると?」「ダブルトーン印刷、グレーの色味で印象はどう変わる?」「白オペークってどのくらい透けるの?」…といったオフセット印刷の素朴な疑問について、実際の印刷見本とともに回答しています。

c0207090_1563795.jpg

刷り順を変える実験

c0207090_157661.jpg

マゼンタを蛍光ピンクに置き換えて刷る実験

c0207090_1574197.jpg

ダブルトーンでグレーの色みを変えて刷る実験

c0207090_1582024.jpg

白オペークはどのくらい透けるのかの実験

そして、なんといってもおすすめは、デザイナーの三星安澄さん×凸版印刷・グラフィックトライアルによる、「モアレを使ったビジュアルづくり」の記事と綴じ込み実物見本!

凸版印刷とともに100を超えるモアレ実験を行なってきたという三星さん。モアレを出現させる4つのポイントを丁寧に検証し、ため息が出るほど美しい作品を仕上げてくださいました。

c0207090_1593954.jpg


いかにしてモアレを発生させ、その模様がどう変化するのかの詳細チャートもついています。これは見逃せません!

ぜひ、ご覧ください。よろしくお願いします。

----
『デザインのひきだし21』

c0207090_1516617.jpg


自分の発想したデザインを、いかに効果的に印刷/加工表現するか。そんなデザイナーに必須な印刷・紙・加工などの技術情報をわかりやすく紹介する『デザインのひきだし』。

第21号である今号では【基本の「き」から、応用の「う」まで】オフセット印刷をきちんと知って、100%使いこなす!」を特集します。圧倒的な頻度で使うオフセット印刷。そのしくみから使い方の基礎~応用までを、豊富なサンプル綴じ込みとともにご紹介します。

また、巻末特集や連載、そして文字・書体好きな人垂涎の特別小冊子もあり。多種多様な印刷加工を、連動付録満載でお届けします。

第1特集
「基本の『き』から、応用の『う』まで
 オフセット印刷をきちんと知って、100%使いこなす!」
圧倒的な頻度で使う「オフセット印刷」。しくみを知れば、よりうまく使いこなすことができる。自分ではあまり気軽にできない印刷実験の数々をお届けします。

小冊子
「もじモジ座談会」
小宮山博史×藤田重信×鳥海修×小林章×祖父江慎の文字業界・最強の5人の方が、文字のこと、フォントのこと、これからの未来のことなどなど、文字に関することを語り尽くします。
この豪華メンバーでの座談会は、もう実現不可能!? というほどの、貴重な記録です。

巻末特集 
「3Dプリンター、はじめの一歩」
2013年にかなり話題になった「3Dプリンター」。何だかおもしろそう? 自分の仕事にどう関わる? 3DプリンターのABCをお届けします。

特別付録
モアレ・トライアル12種類+オフセット印刷実験
(刷り順をかえる+蛍光色の置き換える+ダブルトーントライアル+リッチブラックチャート+オペークはどれだけ透ける?+印圧を上げる/下げるトライアル+インキを盛る/絞るトライアル+UVと油性刷り比べ…etc.)+透明フィルムにコールドフォイル印刷+新しい紙「クラッシュ」
[PR]
by design_hikidashi | 2014-02-07 15:22 | ただいま制作中!
<< 『デザインのひきだし21』巻末... 小塚昌彦さん著『ぼくのつくった... >>