ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

新発売のオフセット用蛍光インキがすごい!

今日は、来月新刊の見本があがってくる日。できあがるよろこびも大きいのですが、致命的な間違いがないか、ドキドキ……。この後どうやってみなさんに見ていただけるようにしていくかなど、よろこび以外の気持ちの方が大きいのでした。

さて、そんな中、こちらも皆さんにぜひみていただきたい。ドンッ!(机をたたく音)

今月発売した『デザインのひきだし16』の「編集部注目PICK UP!」でご紹介した、新しい蛍光インキ「TOKA FLASH VIVA DXシリーズ」。

これは、従来からオフセット印刷用の蛍光インキでは、その蛍光感の高さで定評のあるT&K TOKA。そのTOKA FLASHシリーズが、蛍光色の濃度アップして新発売されたのだ。

ジャーン。
c0207090_1511062.jpg


写真じゃよくわからないと思いますが、従来の蛍光色より、ホントに濃い! 蛍光感高い!! 他社の蛍光色と一緒に見てみると、他社のもの普通の色に見えるよ……。
ずっと見ていると目が痛くなるほどの鮮やかさ。

蛍光色は通常、オフセット1度刷りでは効果があまり高くならず、2度刷りしている人も多いことかと。この「TOKA FLASH VIVA DXシリーズ」は、1度刷りでもかなりの蛍光感を出すことができるので、コストも時間も抑えられるといううれしいインキ。(値段も従来のVIVAと変わらないとの噂)

『デザインのひきだし16』では、「TOKA FLASH VIVA DXシリーズ」のうち6色をコート紙と上質紙に1度刷り、2度刷りしたものを綴じ込んでいますので、ぜひこのすごい蛍光色の現物をごらんください!
[PR]
by design_hikidashi | 2012-06-25 15:12 | ただいま制作中!
<< ナナロク社の本にうっとり。 白インキ徹底テスト結果展 今週... >>