ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

白インキ徹底テスト結果展&トーク開催のお知らせ

今週発売になった『デザインのひきだし16』、第二特集では「今までちゃんと知らなかった。 白オペークを極める」という記事を掲載しています。

オフセット印刷で白を表現する際、「紙の白」を使うことも多いですが、色紙などでは「白インキ」を刷って表現します。でも、白インキを刷っても、実際には「オフセットだと白が薄くて……」ということも多いでしょう。

でも、実は、インキの選び方と刷り重ね、そして紙との相性で、白は想像以上に多彩に表現できるのです。……というか、本誌編集部でも今回の特集でのテスト刷りで、その力を始めて認識したのですが。

本誌には、そのテスト刷りを通して、これは実物があった方が参考になるのでは? という紙とインキの組み合わせで、白3度刷りまで試した白インキ見本帳がドドンと綴じ込まれているのですが、この特集のために、実は73通りもの組み合わせで、白インキ刷りテストを行いました。

それはそれは見応えがあるテスト刷りで、これを編集部だけで持っているのはもったいない。ずっとそう思っていたところ、本誌の発売にあわせて、青山ブックセンター本店で、このテスト刷りを展示していただけることになりました!

その名も「白インキ徹底テスト結果展」。……すみません、何のひねりもないタイトルで。

この展示では73種類のテストの中から、5種類の紙×4種類の白インキ=20種類のテスト刷りを展示します。本誌に綴じ込んでいない紙を中心に展示しますので、ぜひ現物をご覧ください!

---
『デザインのひきだし16』第二特集連動
「白インキ徹底テスト結果展」

■日時:2012年6月8日(金)〜6月22日(金)
■会場:青山ブックセンター本店内・デザインコーナー


そして6月17日(日)には、この展示を前に、トークイベントを開催します!

本特集で全面的にご協力いただいた、デザイナーの大島依提亜さんに、今回の白インキ徹底検証についての悲喜交々(?)や、白インキ刷りのコツなどをお話いただきます。実際にやってみないとわからないことだらけだった、白インキ徹底テストについて直接話が聞ける貴重な機会ですので、ぜひお越し下さい! 疑問、質問どんどんお答えします!!

---

『デザインのひきだし16』(グラフィック社)刊行記念
大島依提亜(グラフィック・デザイナー)×津田淳子(デザインのひきだし編集)
■日時:2012年6月17日(日)18:00~19:00(集合時間17:45~)
■会場:青山ブックセンター本店内・デザインコーナー
■入場料:無料
■ご予約不要
※店内で行われるイベントですので、お立ち見での参加となります。予めご了承ください。
[PR]
by design_hikidashi | 2012-06-07 12:12
<< 『レイアウト、基本の「き」』発売中! 『デザインのひきだし16』発売です! >>