ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

筑紫書体好き集まれ! 「もじ部」参加者募集のお知らせ

※抽選の結果、当選者の方にのみ、「もじ部 ご参加決定のお知らせ」というメールをお送りしました(2012年3月2日)

※多数のご応募、ありがとうございました。募集を締め切りました(2012年2月29日)


こんにちは。『デザインのひきだし』編集部・雪です。
これまでにない重さと厚さ、そして表紙が動く『デザインのひきだし15』が発売されたところですが、ひきだし編集部、次の16号(6月上旬発売予定)に向けて始動しております。

本日は、連載企画「もじ部~ フォントの目利きになる!~」参加者募集のお知らせです。

今回の「もじ部長」は、フォントワークスで筑紫書体をはじめとする数々の書体のデザインを手がけてきた藤田重信さんです。フォントワークスは福岡の会社ですが、東京で藤田さんのお話が聞ける貴重な機会です。「書体、フォントはどのようにつくられているのだろう」「タイプデザイナーってどんな仕事なんだろう」などなど、日頃から疑問を抱いていた方や、とにかく文字が好き、文字が気になるというみなさん、ふるってご応募ください!

以下、詳細です。

【デザインのひきだし連載企画「もじ部」概要】


フォントの良し悪しって、どうやって判断したらいいんだろう? 書体の制作背景や作り手の意図がわかったら、フォント選びがもっと楽しく豊かな時間になるかもしれない。

そんなふうに思っている『デザインのひきだし』読者に集まっていただき、フォントメーカーや個人の書体デザイナーの方などフォントの作り手を訪ねて、制作背景やコンセプト、この書体のここを見てほしいというポイント、フォント選びの考えかたなどを、じかに教えていただこうという企画です。

この連載企画では、毎回、読者の方から参加希望者を募集します。
第5回「もじ部」の開催概要は以下のとおり。
※第5回のもじ部の様子は『デザインのひきだし16』誌面に掲載します。


【第5回「もじ部」開催概要】
●日時:2012年3月15日(木)19:00~22:00
●開催場所:東京都内(新宿)
●もじ部長(スピーカー):フォントワークス 藤田重信さん
フォントワークスから昨年リリースされた筑紫丸ゴシック、藤田さんのこだわりの書体・筑紫オールド明朝、そして現在開発中の新書体のコンセプトや制作過程、文字を見るポイントについてお話していただく予定です。

* 藤田重信さんからのメッセージ *

フォントワークス筑紫書体設計担当の藤田です。
書体の目利きになるポイント、コツ等のほか、
「筑紫丸ゴシック」誕生の発端からデザイン設計の留意点。
「どなた(ユーザー)から、要望されたのか」
「その要望はどんな書風・イメージだったのか」
「それをどう解釈し形にしたのか」
「試作サンプルをお見せして、どう意見を賜ったのか」などなど。

そして筑紫書体の共通した「特徴の意味」
書体デザインの基本を無視したり、
一般的な許容範囲を超えた特徴的に見える部分のデザインは何のためなのか、
どういう意味があるのか?

さらに、筑紫書体第2期発進の
筑紫オールドゴシック-B、
筑紫苑明朝-Lの試作サンプルで
「まだこんな素敵な書風の領域が明朝とゴシックに残ってるんです……。」
と熱く語りたい思っています。
筑紫書体好きな方の参加を楽しみにしています。

藤田重信


* * * *

※藤田重信さんプロフィール:1957年福岡県生まれ。筑陽学園高校デザイン科卒。1975年、写真植字メーカー最大手(株)写研に入社(文字部 所属)し、タイプデザイナーとしての経歴をスタート。1998年、フォントワークス株式会社に入社。筑紫書体の開発設計を中心に、2000年以後のフォントワークスLETSリリース書体の多くを監修担当している。筑紫オールド明朝と筑紫丸ゴシックで、2010 東京TDC賞を受賞。
http://fontworks.co.jp/font/designer/shigenobufujita.html
↑こちらで藤田さんがデザインされた主な書体を見ることができます。


●募集定員:10名
●参加対象者:書体、フォントに興味のある方でしたら、どなたでも。今回は、フォント制作に関わるお仕事をされている方もOKです! ただし、『デザインのひきだし』誌面に顔写真、お名前などが掲載されることをご了承いただける方に限らせていただきます。

【応募方法】
氏名、年齢、職業(学校名)、メールアドレスに、フォントワークス 藤田重信さんに聞いてみたいことを添えて、デザインのひきだし編集部までメールをお送りください。
●メールの件名は「もじ部参加希望」でお願いします。
応募先 → hikidashi@graphicsha.co.jp

※定員を上回る方のご応募があった場合、抽選とさせていただきます。
※結果は当選者にのみ、メールにてお知らせいたします(3月2日頃までにご連絡の予定)

【応募〆切】
2月29日(水)午前10時まで


以上です。みなさまのご応募をお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by design_hikidashi | 2012-02-20 19:29 | ただいま制作中!
<< 『デザインのひきだし』の押し入... 『デザインのひきだし15』発売中! >>