ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

「印刷のいろは」展に行ってきました

まだ「師走」にならないのに、なんだかバタバタバタバタしている毎日です。そんなときに限って、行きたい展覧会などがいっぱいで、日々悔し涙を流しているのですが(大袈裟)、昨日の日曜日は、最終日駆け込みで「印刷のいろは」展に行ってきました。

c0207090_1027647.jpg

すごくきれいな建物の金羊社さんにつくと、その窓ガラスに大々的に「印刷のいろは」と貼られていて、入り口では、金羊社さんの社長さん自ら接客などをなさっていました。休日なので油断して名刺入れすら持って行っていなかったので、ご紹介していただいてしどろもどろ。す、すみません。油断しきっていました……。

会場内に入ると、うわぁ、すごい人! 都内ながらも「鵜の木」という、普段行く機会の少ない場所なのに、これだけたくさんの人がいるとは、すごいなぁ。

活版印刷の展示や実演、フレキソ印刷、超大判プリンタの見学、そして活字の母型をつくる工程を追った「オの旅」(タイトルの由来は、この映像をみればわかる!)という映像の上映など、大変もりだくさんで、楽しかったです。

この展示の一翼を担っているオールライト工房のみなさんにも久しぶりにお目にかかれたし、『デザインのひきだし8』の「祖父江慎の実験だもの」でお世話になった金羊社の方々にも、そして会場入り口ではデザイナーの名久井直子さんにもばったり会ってで、非常に有意義な1日となりました。
[PR]
by design_hikidashi | 2009-11-16 10:28 | イベント・展覧会・新製品情報
<< 目白押し をを、1位!うれしいな。 >>