ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

気になる街中の動物たち

外を歩いていると、いろいろなところに、動物のイラストが書かれている。工事現場の看板とか、お店の看板とか、駅の注意広告とか。あと、電車のドアの無理な乗車注意のシールとか。私の勝手な脳内統計では、どうも猫のイラストが多い。その次が犬。そしてウサギとかリスとかがかなり後方に続くという感じでしょうか。

どれも味のあるイラストで、だれが書いてるのかなぁ、なんてことが気になって、デジカメで撮ることも多い。みなさんのお住まいの近くで、いい感じの動物イラストがあったら、ぜひ写真をお送りください。全国にどんな動物が棲息しているか、楽しみです。

今日、飯田橋方向に歩いていたときに見つけたのが、狸のイラストの看板。これはけっこう珍しいなぁ。どうにも気になるイラストだったので、ちょっと撮らせてもらいました。

c0207090_18344381.jpg

そうそう、あと動物看板と言えば、道路標識でも「動物飛び出し注意」の看板がありますね。これ、都道府県ごとにけっこう違ったイラストで、よく見ていると面白いです。屋久島ではシカだったし、たぬきとか熊とか、沖縄ではヤマネコ注意なんていうのもありました。イノシシも多いですね。これも撮影したいなぁと思うのですが、基本的に車に乗っているときに見かけるものなので、なかなか撮影できないのが悔しいところです。
[PR]
by design_hikidashi | 2009-11-04 18:35 | こんなん見つけた。
<< 中村活字 エレベーター問題 >>