ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

素朴な紙の新製品と見本帳

今日、すてきな新しい紙見本帳をいただきました。ジャジャン。

c0207090_1759255.jpg

これは王子製紙から新発売された「OKアドニスラフPink」「OKアドニスラフBlue」の2色も入った、アドニスラフシリーズ全6色の見本帳。こうしてみると、本文用紙とは思えぬカラフルさですねー。うっとり。

『デザインのひきだし8』では、巻末特集「素朴な紙」内で、この紙が生まれている王子製紙苫小牧工場に、ブックデザイナーの名久井直子さんと一緒に潜入取材。ふわふわなのに4色印刷もOKな理由は、その原料にありました。ふふふ、6ページに渡ってテンション高くリポートしていますので、ぜひとも本誌をご覧くださいませ。

この「OKアドニスラフ・シリーズ 見本帳」は、11月中旬頃からOJI PAPER LIBRARYで配布予定だそう。これはもらうしかないですな。

そうそう、OJI PAPER LIBRARYと言えば、今は第12回企画展「人」が開催中。先日見てきましたが、紙づくりの現場の職人さんたちが、ご自分たちの言葉で、自らつくった製品についてバシッと語っていて、見ごたえがありました。12月3日まで開催されてますよ。
c0207090_17573450.jpg

[PR]
by design_hikidashi | 2009-10-30 18:00 | イベント・展覧会・新製品情報
<< エレベーター問題 まるで『デザインのひきだし』祭り! >>