ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

まるで『デザインのひきだし』祭り!

弊社は靖国神社からすぐのところ、地下鉄九段下駅を下りて数分のところにあるのですが、ここから10分も歩くと、日本最大(というか世界最大らしいですね)の古書店街・神田神保町があります。

本は読むことも見ることも触ることも好きな私は、ちょっとでも時間があると、書店に行ってフラフラしているのですが、今日は取材帰りに資料を見に何軒かの書店さんへ行ってきました。

そのうちの1軒、三省堂書店・神田本店の4Fは、美術/デザイン関連の書籍が豊富なのでよく行くのですが、今日は棚を見て驚きました。

c0207090_1584049.jpg

うわー、『ひきだし』祭りになってますよ!! 本を面出ししていただくだけでも、たくさんの本が出ている中、なかなか難しいことなのに、こんなにたくさん並べていただいて(感涙)。うぅ、ありがとうございます。おまけに最新刊以外も、前号『デザインのひきだし7』も後ろにおいていただいているのが見えます。

残念ながら今日はここのご担当者さんがいらっしゃらなかったのですが、他の店員さんから許可をいただいて、1枚パチりと撮らせていただきました。しばらくはこの画像を、携帯待受画面にしたいと思います。だってこれ見たら、元気が出ますから!
[PR]
by design_hikidashi | 2009-10-29 15:04 | その他
<< 素朴な紙の新製品と見本帳 パレットのある街 >>