ブログトップ

デザインのひきだし・制作日記

dhikidashi.exblog.jp

「紙ラボ!」

『デザインのひきだし8』のシール特集で、リンテックさんのフィルムタックでトライアルしてくださったのが、印刷の余白labという印刷提案から実際の発注までを手がけている野口尚コさん。シール自体も、また剥離紙自体も非常に透明度の高いフィルムタックの特性を活かした、すてきなシールを提案してくださって、完成品がひきだしに挟まれています。イチョウや雫のシールをぜひ剥がしてみてください。楽しくなりますよ。

さて、そんな野口さんが、池尻大橋にある世田谷ものづくり学校の「自由大学」で、「紙ラボ!」という講座を開いています。その第2期生を募集しているそうですので、ご興味があるかたはご覧ください。ちなみに私も第5回にお招きいただいています。どんなお話ができるかまだ五里霧中ですが、今興味のある紙や加工などについてもお話できればなと思います。

c0207090_10133899.jpg

[PR]
by design_hikidashi | 2009-10-16 10:13 | イベント・展覧会・新製品情報
<< PENTAWARDS 2009 えーっ! トリ・パインが会社を... >>